あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

虐待され事故で不自由になったわんこ幸せになりました!

皆さん

以前ご紹介したまんじろうちゃん、覚えてらっしゃいますでしょうか。

幼い頃うけた虐待で、口に針金のあと。
その後親戚が引き取るものの、放置状態で交通事故にあい、そのまま放置され
動けないでいたところを運よくボランティアさんに助けられます。

そんなまんじろうちゃんですが人間が大好き!
預かりボランティアさんの献身的な愛で
走れるようにもなりました!

そんなまんじろうちゃん、
ついについに里親さん決定です!!!


もう一度走りたい!まんじろうの波欄万丈な犬生


うれしい。。
理解してくださる方もいるんですね・・・
里親さんとなられた若いご夫婦は
わんこを飼うために一軒家を建てたとか!!!

預かりボランティアさんのつないだ命。
愛 って確かにある、と本当に感じます。

まんじろうちゃん、うんと幸せになりますね^^
a0127939_21162892.jpg


満面のこの笑顔!!
[PR]
by sweety-peach | 2011-10-09 21:17 | 柴犬日記

たぬきのお金

a0127939_21255174.jpg
a0127939_21253266.jpg

a0127939_2126852.jpg


舌をちょっと出してねるのはリラックスしている証拠だそうです。
プラムの舌がちょっと出てる♪

さて最近
プラムがベンジャミン(そうです!伊藤さんw)の葉っぱの落ちたのを
拾ってくるようになりました。

はじめはぱりぱり食べちゃってたのでだめ!!といって
取り上げ・・・は無理!w
なので、

放せ、とか出せ、とか言ってるうちにぽろりと偶然落ちた!

そこをすかさず褒めておやつと交換。

口の中に手を入れるのはまだ不可能なので
(本当はもうできるのかもしれません、私が怖いだけ)

おやつと交換でもできればそれでいいかな、と。

そしたら

葉っぱを探してはくわえて持ってくるようになっちゃいました(^_^;)

でもまたそれがかわいい~~~!!
家人は
「たぬきのお金」と命名w

プラムがお金をもってくるとお菓子と交換ですw

でも手で受け取るのはまだ怖く

咥えて持ってきたのを離せ、と言って床に出させていたのですが

さきほど、手を出して離せ、と言うと
私の手のうえに葉っぱのお金をおいてくれました~~~!!!


ああかわいい!!!!!

まあ、普通ですよね、普通の犬にはね(^_^;)
私だって先代犬たちやライムの口になら
手を突っ込んで出すのも
出せ、もできます。

でも
噛みついてきた犬が
こんなことができるなんて・・・ほんとうに感動なんです(>_<)


ところで最近、ひとつ試しています。
それは
マズルをして、ですがプラムを仰向けに抱っこ

とれたての魚のようにそりゃーーーーびちびち大騒ぎですが
しばらくしてあきらめておとなしくなる、

と解放。

あきらめさせる
を覚えさせるのと同時に

触らせる

を覚えさせています。

恐る恐る、やっとマズル無しで撫でられるようになって
最近はさらに撫でられるようにはなっていたのですが

普通の犬のように
注意しなくても撫でたりすることは、まだ私にはできなかったんです。

私が怖い=プラムも怖い
お互い警戒です。

でも、その抱っこの儀式でw
お互い触れることにだんだん慣れてきて
それを始めてから急速にプラムに触れるようになってきました。

以前はライムを撫でながらプラムも撫でる、なんて
到底できなかった。
プラムをよくみて大丈夫そうでないと撫でれなかったから。

でもここ数週間、二匹いっぺんに撫でれるようになりました!

それは、プラムを見ていなくても撫でられるようになったのと
プラムとライムがいっぺんに撫でれるほど近い距離で
私と一緒にいてくれるようになったから。

私の変化がプラムに、そしてライムに伝わったんだと思います。

私が緊張しつつプラムを撫でているとき、ライムは近寄ってもきませんでした。

今はプラムを撫でていると、自分も、と寄ってきます。
それで皆でじゃれたりしています。
こんな日がくるなんて~~~!!!

先代たちは仲が悪く
(今にして思えば私のハンドルができていなかっただけ)
二匹同時に撫でるのは、やはり滅多にできない夢のような出来事でしたw
なので感動ひとしおw

びびりのプラムは今でも急に撫でるとびくっとして
噛もうとします。(軽くですが)
でも噛む寸前で自分で止めるようになっています。

ますみさんのセッションは一年以上前に終わったのに
いまだに変化を続けています。
それが楽しい!

葉っぱを
私の手に出してくれた感動・・・それは

偶然口から出ただけではなく、
彼が意思をもって、私に渡した、という証拠。

彼が自分のくわえたものを
私に渡す・・・

以前は噛みついていたような状況で。

プラムが本当にいとおしい。


こんなにかわいいプラムの
本当の姿に触れられたのはますみさんのおかげです。
あれがなければ 他の人のように「噛む犬」というだけだったと思います。


今でも毎日毎日毎日毎日
かわいくてかわいくて

プラムをあの日引き取って
本当によかった。

一緒に消えてしまいたいとまで思っていたのに
こんな風に思える日が来るなんて・・・

しつこく感動するのは
プラムが(本当は多分、私自身が)日々成長しているせいだと思います。

いつかもっともっともっと信頼し合えるようになる。
それはもう確実です。
[PR]
by sweety-peach | 2011-10-05 21:47 | 信頼って。しつけって。
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧