あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:信頼って。しつけって。( 79 )

天使犬

a0127939_02041.jpg

プラムをブラシしようとしたら
天使の羽がはえてました(笑)


今日は初めて
唸るように歯を見せることもなくブラシできました!!

まだ緊張してますが。
そんなプラムをみて私も緊張。
そんな私をみてプラムも緊張(笑)


でも少しずつ慣れて行くでしょう。


なんでも言うことを聞いていると
犬はバランスを崩すそうです。


生きていれば
何かしら思い通りにいかないこともある。

人間の子供と同じだそうで。


わがままに育ててたら人間だって
バランスを崩して
グレたりしますもんね(笑)


プラムのおやつねだりを終わらせる方法も
ますみさんにお聞きしました。

要は私の潔さなんですけどね。


それに以前ブログ仲間さんにお聞きした、お終い、と言って手を見せるというボディランゲッジを私も取り入れて見ました。


初日からドンドン
おやつねだりの時間が短くなりました。
驚くほど早いです。


犬は習慣の生き物。


習慣を崩すとバランスも崩れます。
特にプラムのように神経質な子は。


実家に連れて行く
おやつをねだられたらあげる


そんな
普通の子なら何でもないと思われる行為も

プラムにとっては習慣を破りバランスを崩すきっかけになったんですね。



ますみさんのセッションを初めて受けてから4か月。

プラムも私も激変しました。


ブログを見てくださってる
同じ悩みの方のためにも

日々成長します!

私のモチベーションにもなっています。


飼い方が悪いと責められますし
自分を責めますよね。

でも悪いのは飼い主でも犬でもない。

私たちは犬を知らないだけなんです。


明日もやるぜ!
明日も天気!!
[PR]
by sweety-peach | 2010-08-01 00:02 | 信頼って。しつけって。

噛む犬、柴犬、ドンと来い!

ますみさんが考えてくれたキャッチフレーズです…(^_^;)

「噛む犬、柴犬、ドンと来い!」

急にブログタイトルにしたら皆驚くだろうなあ…



一昨日多摩川に行ったらすごい増水で水があふれそうでした。
プラムも見入ってます。
a0127939_13201625.jpg




そっちはいかない、と言い出すプラム。
a0127939_13201684.jpg


リードがピンと張ってますね。

こういうときは目をみて、こっちよ、と交渉せずに
無視してどんどん自分の行きたいほうへいきます。




そんなわけで今朝もバトルしましたよ。


ホントは怖いし
辛いけど

プラムを今のままにしとくほうがかわいそうですもんね。


ここにきてやっと
やんちゃ柴犬先輩たちの境地に達して来たような…


かわいそう
怖い


とか通り越して

やんのかゴルゥア!?
に淘汰されるわけですね(笑)



ますみさんに言われて
改めて気が付くことが多いです。


言われてみれば当たり前のことですが…


保護されたばかりのプラムの写真を見てくださったそうです。


プラムは誰にも手入れされて無かった子。

だからブラシも怖いんです。
プラムは子犬と同じ。


そうだった…

ブラシ出来ないなんて反抗的!
と思うけど


プラムは暑い夏も
とかしてももらえず
多分お風呂もいれてもらえず


ホントは撫でられるのが大好きなのに

放置されてた子だったんだ…

今までを思うと泣けそうです。


センターで無表情なプラムは

もしかしたらセンターに行く前から
無表情な子だったかもしれません。


ブラシはほんとは気持ちいい、と知らないだけ。

だってなでるようにそ~~~っとやってるんですよ、今。

だからプラムはブラシを嫌がっているわけではないんです。
コントロールされることを嫌がっているだけ。


はじめはすごい抵抗して
ワンワン吠えて唸って噛みついてきたプラムも

今朝は
座らせてとかそうとすると吠えただけ。

これは、
「くちごたえ」

だそうです。

やだよやだよと言ってる子供。

「怖くて吠えてるんじゃないんだからな!」
と吠えているそうです(ツンデレ??!!)

そう思うと
唸られたときに見える、プラムの小さな上下の前歯なんかも
かわいく見えます(ほんとw)

なかなか諦めてくれない・・・とも思いますが、
最初のころと比べたらすごい変化です。


絶対に大丈夫!
うまく仲良くなります!

ほとんどの犬は人間次第なんですから・・・
(そうでない犬もいますが・・・)

皆さん
一緒にがんばりましょうね!!!!
[PR]
by sweety-peach | 2010-07-30 13:20 | 信頼って。しつけって。

いたずら

a0127939_9214375.jpg

a0127939_9214366.jpg

キッチンの一番下の引き出しに
犬散歩用のレジ袋をストックしているのですが
最近プラムがそれを引っ張り出して遊びます。

やめさせればやめさせられますが


見つかったときのこの表情!(笑)
確信犯です。


ただ引っ張り出すだけで
一回片付けるともうしません。
一日一回だけの遊びと決まっているようです(笑)

うちはおもちゃもすぐ飽きるし
目の届く範囲だし
私に見つかるのを待ってやっているので
興奮はしていなく
不在時はしません。

…のでいいかなと。


ガサガサ音がするので少ししてから
見に行き
「プーちゃん何やってんの〜?」と言うと

エヘッ

と見上げます(笑)

ああ
犬ってなんてかわいいんだ…


さてトレーニング。
今朝初めて、吠えずにブラシができました!!!

まあ正確にはブラシは以前は尻尾ふってましたから
頭を固定して何かをされるということへの抵抗だったわけですが。
始めは歯をややむき出していましたが
ますみさんお勧めの(笑)ハイジの歌なんかを歌いつつブラシするうちに
やや緊張はあるものの
とかせました!!!
一度も吠えずに!


この調子で続ければ
とかせるようになると思います!(^-^)


さて次は…
このトレーニングを続けながら拾い食い防止に挑戦です。

食べ物に異常執着のプラムには難易度高いけど
プラムのためだからやらなくては。

子犬のしつけと同じだもんね。

頑張るっ!
[PR]
by sweety-peach | 2010-07-28 09:21 | 信頼って。しつけって。

プラム、我慢する。

a0127939_12411431.jpg

a0127939_12411472.jpg

朝はまだ眠い二人。

プラムは唸りつつも
座ってブラシを我慢できるようになってきました(^-^)

ますみさんに言われて気付いたのですが、思えば以前は
唸ったり
吠えたりもせず
突然噛み付いて来たものです。
そしてとにかく咄嗟にどこでも噛み付いて来ていました。
腕はもちろん
脇腹
腿…


でも最近は
ブラシだったりリードを持つ手だったりします。 これもプラムの進化の一つだそうです。

しかし最近マズルを警戒するようになってきてまずい…
マズルは命綱です?


いつものお菓子ではしてくれなくなってるので
最近はリンゴにしてました。
しかし昨日ついにリンゴでもダメ…牛肉で折り合いつけてもらいました(-_-;)

あんなにうれしそうにマズルしてくれてたのになあ…


でもトレーニングを嫌がらなくなれば
マズルも問題なくなるわけで。

プラムが嫌がることをしているのに
プラムとの関係がドンドン良くなっています。
嫌なことを避けずに本気で向き合った成果だと思っています。

いろんな説があって混乱しますが
ますみさんのやり方が正しいことの証明だと思います。少なくとも問題のある犬には。


家に地雷があるように過ごしてきた今まで。

今は一歩一歩
前進しています。

こういう子とは心の繋がりが強くなるとTOUGH LOVEの先輩やボランティアさんにお聞きしました。


その意味が今はわかるような気がします。
[PR]
by sweety-peach | 2010-07-27 12:41 | 信頼って。しつけって。

二人で脱走

久し振りにお風呂です!

二匹いっぺんに洗うのですが、
早朝とはいえ暑いので
ドアを半開きにしていたら

洗い上がりと同時に脱走!

お風呂のあとのハイ状態で
家中ビショビショに。
あーあ!(^_^;)


a0127939_2024355.jpg

a0127939_20243530.jpg



プライムともわりとすぐに乾くタイプなので
窓を全開にして
おしっこシート(新しいのですもちろん(笑))で
ふきふき。

というかうちはドライヤーしません。
犬にドライヤーを問題視する先生もいて、
うちの先生はそっち側だったので。

先代から何十年もドライヤーしてないですが
洗う日を選んでしっかり拭いて、
あとは風通しなり太陽なり、
冬は暖房なりでまったく問題なしです。


a0127939_20243516.jpg

a0127939_20243545.jpg



あとは疲れて昼寝…は
どこのワンコも同じなようで(笑)





ますみさんのセッションを延期してもらうことにしました。

二週間のセッション。
最初から私がキビキビ指示通り動けていたら
二週間で犬は十分変わっていました。


時間がかかるのは
人間のマインドや考えを変えること…


私はいつもはじめは怖くて
動けません。

ますみさんがあれやこれやと
うまく私をなだめすかしてくださり(笑)

やっと実行する勇気が出るわけで。


でもその時間、大事です。


お風呂も何気なくいれたようですが

トレーニング中のいま
お風呂にいれるのは
とても勇気がいることでした。


今回はマズルして入れたので
大丈夫ではあるのですが

怖いのは噛まれる事実より
愛犬が自分に向かってくるという事実なわけで。


しかしおりこうさんでした(^-^)


二人とも換毛期だから
これでサラサラになって
死に毛もスルッと抜けるね!




トレーニングは
要するにブラシの練習ではありません。

私のすることに逆らわないようにする訓練です。

おやつや、褒めつつそっととかしていけば
前のようにブラシはできるようになるでしょう。
でも、それでは意味がない。

そんなの訓練なんているの?
信頼関係があればそれくらいできるのでは?

その通りです。

でも、今までの数年間、人に従うことをしないで生きてきたプラム。
突然人に従うことを要求され
噛んでも言うことを聞いてくれず

プラムにとってはすべてが初めての経験。


それにしてもすごいのが
悪魔のような戦い(柴犬は無駄に吠えるらしいです、そういうとき)
を終えて

「よし!」

と解放した瞬間から

もうプラムはニコニコと私と遊びます。
すごいでしょ?

ますみさんに、
犬は一瞬一瞬で生きている、と教えていただいた通り。

もし犬が、何かの感情をひきずっているなら
それは犬ではなく、人間の「そのとき」を見ているから。

何事もなかったかのようにすることが
重要だそうです。

だからにらみ合うようなひどい闘いのあとも
何事もなかったかのように
プラムは私の膝に頭をのせて甘えてきます。

でも、ここで私が
「さっきは吠えられたし」と怒ったり怖がったり悲しんだりすると
「その時の感情」を受けたプラムは反応して
遊んだりできなくなるわけです。


まあ、普通はここまで考えなくてもいいわけですがw

ライムも先代たちもそうですが、
(つまり、子犬から飼おうが 成犬から飼おうが)
バランスのいい普通の犬は普通に飼い主の言うことを聞くし
リーダーとして信頼してくれるわけです。

たまに言われるままに前を歩かせようが
おやつをねだられるままにあげようが
問題ないわけです。

それでもいざというときは、口の中に手をいれようが
何をしようがおとなしくしていてくれるわけで。
それが「普通の犬」なんですよね~。

ライムがミョウにおりこうに見えますがw
こっちが普通w




そうそう、最近また生食を復活させました。

うちは人間も極力生食を心掛けているのですが
仕事も再開したし(うちは犬のごはん代は私持ち)
またええもん食べさせよう~っとw

無農薬玄米を取り寄せ、自分で発芽玄米を作り
オーガニックの野菜を犬にだけ与え。
そんな犬バカな私ですが

でも反面、
缶詰も導入です。

先代は甲状腺が悪かったので
生食とか
穀物抜きとか
ハーブとか

そりゃあああああいろいろやりましたよ。

そして最終的には
(まあ、老犬になってからですが)
なんだかんだいって、やはり缶詰・・・といっても療養食レベルの。
が良かったわけです。


というのと

旅行に行ったりしたときに、やはり缶詰とか
たべさせられないと不便・・・

こないだも、旅行のときに朝晩二匹分のごはんを
お皿にもって冷蔵庫にいれて・・・けっこう大変でした。

なわけで
関節の悪いライムのためを考慮し、
ヒルズの関節用の缶詰を購入。

ちなみにうちはたいていヒルズでした。

とはいえ滅多にあげないので、むしろ二匹とも喜んでいるあたり・・・w


歯石対策用の療養食も買って、それはおやつ代わりにあげてますが
ライムの歯石がよくなってきたような・・・。

あきらかによくなればまたご報告します♪
[PR]
by sweety-peach | 2010-07-25 20:24 | 信頼って。しつけって。

戦ってます

a0127939_2342024.jpg


家人がキッチンに立つのを凝視するプライム。

なんか食べるの?
なんか食べるの?



今までセッションを受けて来て

やっと気付いたこと。

このまままただんだん仲良くなっても

先代やライムと暮らすように
全く緊張なんかせず
犬を愛して
犬と暮しながら
自分の人生を楽しむのは
難しいということ。


嫌なことには触らずに
生きては行けるけど


いつ噛まれるかに怯えつつ
プラムと接して
一生生きて行く覚悟をしたけど

それは覚悟でなく
私には諦め。


プラムは
私次第だそうです。


以前はできていたブラシ。
だからまた少しずつ関係を修復し
おやつをあげたり褒めたりしつつ
ブラシはできるようになるでしょう。


でもそれは
安心して信頼しあって暮らせるようになるのとは
別の話。

プラムは別の嫌なことでいつか私をまた噛むでしょう。


ブラシは象徴でしかない。


でも考えたら
私次第で変わるってすごいことです。

だって犬次第だとしたら
自分ではどうしようもないですもん。


でも私次第なら
100%出来るということです。
あとはやるかやらないかだけ。


私は犬にはヘタレだし
スロースターターだけど

絶対やります。
やると決めたことはやるし

今まで出来なかったことは無い。
だからやります。


綺麗ごとを言えば
私のブログを見守ってくださっている
同じ悩みの方々に
出来るんだと言うことをお見せしたい。
そしてそれが私のモチベーションにもなっています。


ちなみに
クレートで過ごすことがベストなワンコもいるそうです。

噛まれないラインを模索しつつ
暮している人が努力しなかったわけではありません。

そうすることがベストな犬もいるのです。




プラムは
少なくとも私を噛まなくはなるそうです。
私次第ですが。


いろんな人に撫でられて
いろんな犬と遊べて

それは素敵に見えるけど
そしてそれが好きな犬もいるけれど

それが出来ない犬もいます。
そして出来なくても
不幸じゃないんです。
家族で幸せなら
犬は幸せなんです。




まあそんなわけで

家族を噛まなくなるという
夢に向かって
私はやるっ!


そのレベルが夢って…
と普通思いますよね(笑)

私もずっとそう思ってきたのになあ・・・


飼い犬に甘噛みではなく噛まれるということの痛さは
心の痛さの方が重傷なんです・・・。

先代たちのときのように、犬同士の喧嘩仲裁や
甘噛みの延長で強めに噛まれたのとはレベルが違う・・・

体験しないとわからない痛さです。


だから今はマズルで噛まれない状態でも、
敵意を持たれ
唸られ
噛みついてこられると辛い。痛い。


でも不思議なことに
ブラシはまだ悪魔のように嫌がるのに
(ちなみに痛くはないです。タオルで触るか触らないかさっと撫でても吠えます)

プラムは明らかに変わってきています。
兆しが見えるので頑張れます。



いつかまた
前みたく一緒に寝れる日がくるかな・・・。
a0127939_234208.jpg

[PR]
by sweety-peach | 2010-07-24 23:14 | 信頼って。しつけって。

犬と向き合うということ

a0127939_20545245.jpg

マズルでお遊びタイム。

三人で追いかけっこが大好きなプライム。

実はマズルをしなくても
同じように遊べると
最近わかりました。

がプラムはいま
佳境ともいえるトレーニング中。

万が一に備えて
マズルを外して遊ぶのはまだ先にしようと思っています。



プラムにガウされて
換毛期のブラシを諦めかけた私。

でもますみさんに
いろいろ教えていただきました。

ここには書きませんが、

要するに私のやってるのは
今はやりの
「褒めるだけのしつけ」というやつかなと思いました。

ブラシも諦めるか
おやつでブラシを好きになってもらうか

それはできるでしょうと

でも、それだけでは
プラムは噛まないようにならない・・・

噛む犬のトレーニングは
褒めるだけ、では無理なんだそうです・・・でもそう思います。

褒めるだけのしつけには限界があるというのは
今ではもう知られていますが

でももともと噛んだりしない子は
褒めるだけもいいと思います・・・

だってどんな事態になっても噛まないもの。
ライムみたいに。

でもプラムは
どんな事態があるかわからないのに
その「事態」すべてを好きにならせておくことはできない・・・

といって恐怖で押さえつけるのとも違います。

プラムに必要なのは諦め

言われてみれば犬は諦めますよね

シャンプーされたくない、でも諦めてじっと我慢・・・
もっと食べたい、でも諦める・・・

普通の犬は普通にできていることなので
わかりにくいですが

プラムには
諦めさせることが必要だったんです。


今朝は
タオルで体を拭きました。

昨日の夜は黙ってささっと拭かせてくれたのに

すごかったです・・・

ガウガウガウガウがう
ワンワンワンワンワン

歯を剥きだし

泣きたくなりました

こんな思いをしなくても、させなくても

うまく譲り合って一緒に暮らしていけるのでは・・・

でもね

ますみさんのメールでふと気づきました。

ますみさんは、
「噛まない犬」を目指してくれてアドバイスくださいます。

それは
その可能性がプラムにはあるということです。

一定のルールでうまくつきあいつつ一緒に暮らすしかない犬もいます。


向き合ってみよう。
怖いし
それ以上に嫌がることをするのは悲しいけど

リードでおさえて唸り吠え逃げるプラムを
何度も引き戻しタオルを近づける。

タオルがいやなのかも?とブラシを近づけてみても同じ。

数回繰り返すと

今にも飛び掛からんばかりに緊張しつつも
座ってじっとしてくれました。
3回くらいささっと撫でる。

これが諦め・・・



思う

まだますみさんからの返事がなく、これが正しかったのかわからないですが・・・


私は多分あきられてるだろうなあ・・・

ヘタレすぎて。

でもブログで出会ったよつばさん(同じくやんちゃな黒柴ちゃんのママ)と
やりとりができるようになって

全く状況が同じで

自分たちの犬だからますみさんに頼ってばかりではだめなんだよねと
話しました。


歯を剥きすごい勢いで吠えるプラムは

私にはDVのカレシ、というでした(^_^;)
愛しているのにツレナイ・・・
暴力ふられても、でも好きだし離れられない・・・


でもますみさんに
プラムは注射を嫌がり駄々をこねる子供と同じ

と言われて

そういう目でみると

確かにわんわん鳴かせるのは怖いしかわいそうだし

でも大声で
注射やだーーーーー
と泣き叫ぶうるさい子供だ

そう見えました。

プラムはもうカレシじゃない。私の子供だったんだ。


プラムは幼いです。
センターから出てきたばかりの頃
すぐになついて誰にでも尻尾をふって

でもあれは子犬だったんだ。

自我が育ち
よその人にはいっさい興味がなくなり
私に反抗するようにもなった

引き取ったときは5歳の大人だったけど
それまでどんな暮らしをしてきたかはわからないけど

おもちゃも お座りも お手も知らなかったことを思うと

プラムにとってはセンターを出た日が
生まれた日のようなもので

プラムは赤ちゃんだった


今は子供になったけど

だから教えないといけないんだ。

全てが思い通りにならないことも




戦いが終わった後は
何事もなかったようにするといいそうで

何事もなかったかのように普通に遊びました。

もちろん、リードを外そうとすると怖がって
しばし時間もかかりましたが

プラムはおやつで釣れるので便利w


あんなに吠えて唸って

でも、遊びだすといつものように
お腹を撫でさせてくれました(>_<。

ダメなことはダメと
きっぱり言えるママの方が
もしかしたら好きなのかも・・・と
思うことにしますw


今日は体調をこわし
夜は散歩無しで帰ってすぐにシャワーして寝ていました。

ので遊びもなし。

トレーニングがお休みになってしまいましたが・・・
また明日から始めなくては。


おやつちょうだい、とねだりに来るプラム。

甘噛み禁止してから
手でちょうだい、と来ます。

痛い、というとそっと手で合図します。

かわいすぎて何度もあげてしまう・・・(^_^;)



いつの日か
もっと大人になって
私のカレシになってもらおうw


いつの日かライムや先代たちと暮らすように
常に緊張することなく
普通に暮らせたら

まるで夢のようです。
[PR]
by sweety-peach | 2010-07-22 20:54 | 信頼って。しつけって。

ブラシ

a0127939_851519.jpg

a0127939_8515162.jpg

ブラシを嫌がる犬というのに
初めて出会いました。
ブラシが痛いのではと
たいてい思われますが
私はかなり弱く
撫でるようにとかします。


それでも痛がる子もいるんですね…
そんなことも初体験(^_^;)


換毛期のブラシはやめようとも考えましたが
犬の好きにさせるのは
必ずしもいいというわけでは
ありません。


少しずつでもブラシするように
ますみさんに教わり

取りあえず
よつばさんから教えていただいたブラシを買おうかと。


頭を固定し
ブラシ…は無理なので
撫でる。
それだけで緊張し、終わると逃げるプラム。

撫でてもそれならブラシが痛いかどうかの問題では無い気もします。

しかし
以前は噛み付いて来たプラムが
逃げるようになった!
それすら私には
すごい進歩に感じられます(^_^;)



今朝はプライムと追いかけっこをして遊びました。


やはり遊ぶとプラムの緊張がとけるようです。

それにしてもおもちゃ。
破壊できないのはいいのですが
結局すぐ飽きます。
アヒル隊長もそろそろ飽きて来たご様子…

前に飽きて遊ばなくなったおもちゃを洗濯してしまっておいたのをあげてみても
ちょいにおいを嗅いで
「これ古いやつじゃん」
と遊んでくれません(^_^;)

ライムはお気に入りのぬいぐるみとかあって
いつまでも遊んでくれるのになあ…


お高いおもちゃも100均のおもちゃも
同じように飽きます。

タオルをまるめたり工夫した自家製おもちゃは

無視

です(-_-;)

あれこれローテーションしてもダメで
すぐに
「これこの前の金曜にもう遊んだやつだよ」
とばれて
においを嗅いで終わり。

使ったおもちゃはあげるのも
寄付も失礼だし
捨てるしかないか…


皆さんどうしてるんだろ…
[PR]
by sweety-peach | 2010-07-21 08:51 | 信頼って。しつけって。

戸隠いってきました

a0127939_11203231.jpg

a0127939_11203283.jpg

a0127939_11203217.jpg

戸隠に旅行にいきました!


写真は家人が送ってきた
家で私を待つプラム。
寝床にいないで玄関に向かって待ってくれていたそうです。



旅行なんてもう行けないんだと思い込んでました。


ますみさんに言われました。

犬に申し訳ないと思わないようにと。
飼い主が楽しければ犬も楽しいそうです。



ブラシはまだ
お互い緊張しつつ
一撫でがやっと。


でも
ヨガに行ったり
旅行に行ったりしてもいいんですね(^-^)

自分の全てを犬に注がなくても
少しずつ生活の中で
お互い関係を作れたらいいんです…



旅行で丸二日マズル遊びを休んだので
また緊張。

でも
取って来い遊びは上達しています!


取って来い


おもちゃを投げると
犬が喜んで取りにいく。


ライムはやりませんし
先代たちが若かった頃以来数年ぶり。

うれしいです…犬と通じ合える一場面で。


ますみさんとのセッションでまた一つ気付きがありました。


次回アップしますね。

犬は大変なこともあります

けれど
やはり愛しい。
[PR]
by sweety-peach | 2010-07-18 11:20 | 信頼って。しつけって。

新しい遊び!

a0127939_844577.jpg

a0127939_8445748.jpg

a0127939_84457100.jpg

昨日は早めに帰れたので多摩川へ。

青空に向日葵。
梅雨明けはすぐそこ。

そういえばプラムは向日葵が似合うような。
そういえば私は
花に例えると向日葵とよく言われます(なんか脳天気っぽい)



私の後ろを歩くプラム。
でもたまに

そっちは行かないと自己主張。

もちろん無視してどんどん歩きます。

こういうとき犬の目を見て

こっちに行こうね

は×です。それは交渉。

交渉はさせない。

わたしが決めるからです。


新しい遊び!

プラムはおもちゃを常に破壊するし 下手したら破片を食べてしまうので
ホントは大好きな音の出るおもちゃを禁止してました。

だいたい五分で壊して音が出なくなると終わり。
何十個のおもちゃを無駄にしてきたことか(-_-;)


サッカーも毎日だと飽きるようだし

音の出るアヒルのおもちゃ(隊長と命名)をマズルしたまま与えて見ると…


いい感じ!
噛み切れないけれど、ピーピー鳴らせるしくわえて運べるから
昨日と今朝二日もおもちゃが壊れてません!(笑)

しかも!!


なんとか取って来い遊びを覚えさせられそうなんです!!


すいません毎々レベルこんなで(-_-;)


プラムはうちに来たときおもちゃを初めて与えられたようでした。

置いても気にはなるようでも無反応。
ある日遊びに誘うと
すごい勢いでとにかくただただ噛んで壊して終わり。


しかも投げてあげようと手を出すと噛まれる唸られる。

与えたら飽きるまで手出しできませんでした。


そういう場合はおやつ使ってしつけるのがいいとよく言われますが
一時おやつで取って来いを教えるとえらいことに…

食べ物に執着のあるプラムはあっと言う間に覚えて
すぐにおもちゃを取ってくるのですが


それはもう遊びではなく
おやつよこせの儀式。
狂ったように運んではおやつよこせ。


おやつで教えればいい子と
むしろ逆効果の子がいます。

ますみさんがいつもおっしゃるのは


おやつはご褒美や交換条件にしてはいけない
あくまでもモチベーションとして
要所で使う



おやつあげれば何でもやりますが
それじゃ意味のない場合もあります。



なわけでプラム。
あひる隊長を壊さずに(壊せずに)ピーピー遊びます。

しばらくすると動きをピタリと止めて
こちらを見たり
隊長を凝視するので

バックと言って下がらせ
(すごいでしょ!バック出来るんですよ〜!)

隊長を私が持つと
キラキラした目で私を見上げてお座り。


取って来い!!


と投げるとうれしそうに走ってとりにいきます。

ああ夢のよう…(>_<)


まだ取って来て私に渡してはくれないんですが(^_^;)

またしばし遊ぶ、投げるの繰り返し。


はじめは取り上げようとすると緊張感がすごかったですが

だんだん これは遊びなんだと気付いたもよう。


サッカーでも
下がらせてから私がボールをとる、投げるまではお座り

をしていたので

隊長との遊びも覚えやすかったのかもしれません。


プラムと遊ぶ方法はボールしかなかったのですが

良かった〜!!


そういえばブログ仲間さんに教わった
おもちゃを隠して遊ぶ方法は
プラムはすぐに飽きてしまったのですが
ライムは楽しいみたいで大興奮!!
一緒に探すふりをするのは本当に楽しいです!
大和ちゃんと飛鳥丸ちゃんのお母さんありがとうございます!!(^-^)


いつかおもちゃをくわえてきて

遊んで



普通の犬が普通にやる行為をしてくれるのが楽しみ(^-^)
[PR]
by sweety-peach | 2010-07-15 08:44 | 信頼って。しつけって。
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧