あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

誤飲

昨日、プラムが湿布を誤飲してしまいました・・・(>_<)
まだ出ていないので不安でブログも写真も無理、と思ったのですが
いざというときの情報交換として、リアルタイムで掲載します。


私のミスです。
床に私が貼っていた湿布がいつのまにか剥がれて落ちていたのを
プラムがカジカジしていたのに気づき、
ダメ!と取り上げようとするとあわてて飲み込まれてしまいました・・・

今まで何匹か飼ったわんこたちは、ライムも含め
食べれないものを食べたりはしませんでした。
それはたまたまそうだったんですね・・・
なので、食べ物以外の落ちているものを気にしたことなんて正直ありませんでした。

まさか湿布なんか食べるなんて・・・でもあわてて調べると、
けっこう湿布を食べてしまう子はいるらしいです。

自然に出てくれればいいのですが、
ブログなど検索すると、手術で摘出とかものすごい話ばかり・・・

塩やオキシドールを飲ませて吐かせるのがいいとか・・・でも怖くてとてもできない。

主治医は休み・・・
目の前真っ暗で半べそで里親仲間さんとボランティアさんに相談

自然に出てくるよ、大丈夫、落ち着いて

と言われ、私もそう思っていたものの、あちこちのブログで生死にかかわるすごいことに
なっているのを知り、最初は、トイレで出るよね~と気軽に思っていたのに
どんどん焦りが・・・

確か先生の携帯を以前教えてもらったので、電話しよう・・・
手が震えてうまく探せない。

お休みなのに丁寧に回答してくださった先生に感謝。

たくさんのサイトやブログを読んでわかったことでもあるのですが、
こういう場合先生によって対処法が違います。
ぜひぜひ、万が一の場合に備えてどうするかちょっと考えておいた方がいいかもです。
最終的に決定するのは飼い主なので・・・。

飲み込んで、次の食事までのなるべく早い時間なら吐かせるのが一般的みたいです。

病院で薬で吐かせる場合と、家で吐かせるなら10キロに対して小さじ1の塩を舌にのせるか、
濃度調べてませんがオキシドールを飲ませるといいそうです。
私は知らなかったのですが常識みたいでした(>_<)
ただし、吐かせてはよくないものもあるそうです。悪化してしまうもの。
なのでよく調べてから、になります。やはり病院に行ったほうが安心ですよね。

・・・うちの主治医の場合は、吐かせることはしないそうです(病状によります)
プラムの場合はまったく元気で、湿布の成分もそのくらいの量なら中毒にはならないので
様子をみましょう、と。
以前は吐かせたりもしていたのですが、そのせいで食堂につまってしまったり、
わんこにもものすごいダメージになって、返って良くないとの判断だそうです。
吐かせたのが死因になってしまう子もいるそうです・・・。

確かにあちこちの経験者さんのブログをみると、
吐かせても出なかった子や、
吐かせるのがものすごくわんこにダメージを与えるようで、
2,3日具合が悪くすごく痩せてしまった、とか立てなくなった、とか・・・(>_<)

私はいまの主治医さんの方法でいくことにしました。


吐かせてもだめなら腸にいっていることがあるので、下剤を飲ませたりするようです。
それでも出ない場合は・・・
エコーやレントゲンではまず写らないので
バリウムを飲ませて、バリウムの流れが止まったところに詰まっていると判断する方法も
あるみたいです。
ただしバリウムを出す下剤でやはり苦しませることになります。

場所が確定できたら、開腹してとるか、
今は内視鏡で探しつつ手術という方法もあるそうです。

うちの主治医には内視鏡はないと今回知りました。
内視鏡のある、24時間対応の動物病院を探しておかなくては・・・。

ちなみにいろんなステップを踏まずに、いきなり開腹、というお医者さんもいるそうです。
開腹だとダメージが大きいので、外科的に処置の場合は内視鏡がお勧めですが、
内視鏡で取れるかどうかもいろんな条件があるようです。

怖いのは、異物が腸の出口などにつまったりした場合で腸閉塞になり、
みるみる悪化して生死をさまようこともあるそうです。
そこから慌てて手術となります。

飲み込んだまま元気でも、1年後につまって悪化、というケースもあるそうですので、
のんだものが出るかどうかしっかり見る必要があります。


なんだか乱文ですね・・・(^_^;)

どういう処置がベストか、はなんともいえないようです。
先生によっても違うし、
吐かせる、下剤、でもだめで数日後自然に出ました、という方もけっこう多かったです。
なのでやはり、飼い主が決める他ないように思います。
主治医に従うのが安心かもしれませんが。

で、プラムですが。
元気だしいつもどおりたくさん食べます。
が、昨日の夜と今日の夜は出ていませんでした。

あちこちのブログを見ると、2日後とか、2週間後に出た、とか。

今日病院へいきましたが、出るまで様子をみましょう、と。
下剤を飲ませるのもやはりダメージを与えるそうです。

まわりのいろんな人に聞いても、そして先生も、
たぶんフンと一緒にでますよ
とのこと。
案外普通はそれが多くて、普通なのでブログなんかにはあまり載っていないだけなのかもしれません。
私も多分いままでそうでした。どうせ出るでしょ~、と
出たのを確認もしなかったと思います。

最悪のケースばかり調査してしまったようで、今もまだ心配はしてしまいますが
でも容態が急に悪化することもあると知れてよかったです。
プラムをずっと観察することにしています。
あと、
いつもより多めに腸にいいようなものを与えています。

明日は出てしまうといいな・・・
出たら写真をアップします(いや、それはちょっと・・・(^_^;) )

プラム
ごめんね
もっと気を使わないといけなかったのに

病院へ行き、診察。
終わるとしがみついてきたプラム。
そんなの初めてでちょっとうれしかったです(^_^;)

今回のことでプラムのことがさらに愛しくなりました。

さっきも、シーツパッドの端のゴムをかんでいるのを発見。
あわてて切り取りました。
いろいろ気をつけなくちゃ・・・。

ごめんねプラム・・・そして
早く出ちゃいますように・・・

混乱していてなんだか取りとめのない日記になってしまいました(^_^;)
[PR]
by sweety-peach | 2009-10-09 21:36 | 柴犬日記
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧