あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

噛まない練習


a0127939_1948945.jpg

仲良しの二人。





噛まれないように
噛ませないように。

そういう扱いをずっとしてきました。

一時を思うとそうして
噛まれることなく暮らすのは夢のようです。

が、ここ最近
一歩進んで
噛ませない練習をしています。


マズル無しで、
とにかく体をことあるごとに触ります。

もちろん寝床にいるときなど
犬が触られたくないようなときに無理はしませんが。



急に撫でても
おいで、と呼んでも

とにかくお口が反射的にあいてしまうプラム。
噛みはしませんが。

でもたまにそっと口を手に当ててくるときもあります。
それが甘噛みであっても
噛むことを許す以上、
いつ急に甘噛み以上になってしまうかはわかりません。

甘噛みは必要か?

甘噛みは、相手との距離をはかるものだそうです。
犬同士の場合。

考えたら
ライムも、先代のおりこうさんだったハイジも、その前のチロも
甘噛みはしませんでした。

先代のプリンは甘噛みをしましたが
100%噛むことはありませんでした。でも、
やはりプラムのような要素をもってはいました。

甘噛みは全く問題なく許してきた私ですが

プラムのような子にとっては、
問題ないもの、とも言い切れないと
最近は思っています。



プラムが口をあけると、
ダメ!
の繰り返し。

甘噛みであってもです。

するとだんだん
口をあけようとするあたりで、
あわてて閉じるようになってきました。

前はこんな練習さえ怖くて
到底できませんでしたが(^_^;)

ここ二週間くらいでしょうか、
急速にマズル無しで触れる時間が増えました。


おいで、と呼んで頭を撫でる

という
犬ならできて当たり前のような行為が
プラムにはできなかったのですから

うれしそうに頭を撫でられるプラムを見ると
感慨ひとしおですw


まだ多少怖いですが
マズル無しのブラシもたまにします。
朝、時間がないときとか。

こちらの緊張が伝わってしまうのでしょう、
やや緊張しますが
それでもじっとしています。


これも慣れるのは時間の問題だと思います。


終わって、えらかったね~~~というと
甘えてきます(^_^)



私がマズルなしでも撫でまわすようになったので
家人もたまに真似していますw







今日は箱根にいってきました。

去年の今頃もいきました。
旧正月に行くんです。箱根神社。

去年の今頃は
プラムが最悪の状態になっていっていた頃・・・


それが
一年でこんな幸せな日々を送れるなんて・・・


本当にかわいくてしかたないです。

大変だったからこそ
毎日毎日しつこく
ああ、今が幸せ~~~~と
思ってしまえるのかもしれません。


後悔したからこそ、

あのとき引き取ってよかった、と
今は更に思えているのかもしれません。



犬は
そこにいて当たり前、
いい子に撫でられるのが当たりまえ。

そんな生活しかしてこなかったのですから

プラムとの生活は
日々が新鮮なんです。

いちいちうれしい。
いちいちかわいい。


撫でれた!

うれしい!

甘えてきた!

うれしい!


まるでできたての恋人と暮らしているみたいです!w





家人とお昼寝のライムちゃん。

a0127939_19474043.jpg


なんて幸せそうなんでしょう~~~~~




・・・なんか犬バカ日記になってまいりました・・・
[PR]
by sweety-peach | 2011-02-04 20:21 | 柴犬日記
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧