あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

犬は学習します。

a0127939_8415226.jpg

a0127939_8415289.jpg

ピッタリくっついてお座りしてかわいかったのにカメラを向けると解散…ちぇ


日向ぼっこ大好きだね!
ライムちゃん(^-^)




犬は学習します…当たり前ですよね。
でもこれはますみさんに言われてハッとした言葉の一つでした。

問題犬だから
成犬だから

学習しない?

そんなことないと言いつつも、心の底ではうっすらと「どうせ変わらない」と諦めていたような気がします。

だからこそ、すぐにできなくても「犬は学習します」とますみさんは敢えて言ってくださり、私はそれにピンと来たんだと思います。

今日も夕飯後はいつものおやつおねだりタイム。
PCを立ち上げようとするとプラムが前に入り込む。
ジッと立ちはだかり

「おやつくれるまで動かないです」


かわいかったのは昨日まで。

今日は私を自分の頭でこづき、
「おやつよこせよ」
と。

そんな態度じゃあげられないねとPCを立ち上げようとするも今度は手を狙ってくる。やはり怖くてPCの電源すらいれられない…

噛むわけじゃないんですが。プラムもどうしていいかわからなくて手を狙っています。それがかわります。

甘噛みをさせてはいけないとよく言われるけど、子供時代は甘噛みさせても自然に治るよ〜が持論だった私…

初めてわかりました。
甘えの甘噛みはいいかもしれないけれど、
要求の甘噛みは許してはいけないと。
エスカレートすれば
噛む=おやつもらえる
と覚えさせ兼ねません。

習ったわけじゃないけどそう感じました。

犬が図々しいわけではなく、学んでしまっているだけなんですが…

口をあけ甘噛みのため手に歯をあてた瞬間
「ダメよ!」
それで通じたらしく、以降は口は使えないんだ、どうしよう…と
手でトントンしてきたり、私の顎の下に潜り込んで来たり。

その合図はかわいいからおやつあげました(^_^;)

犬は日々学習します…
特にプラムの学習スピードは凄まじいです。
最初の飼い主次第では歯を削られることもなく、どこぞのコンテストに出れていたかもしれません。

まあ今の飼い主も芸を教えないですが(^_^;)

噛むきっかけとなったブラッシングや体拭き。
マズルしつつですが
最初はほんのひとなで。それでも噛むぞのサインだしてました。
それがだんだん慣れて
今日はブラシみせると尻尾をふってくれました!
最初はライムが見本を見せていたのに、いまは
僕が先にやる!
と座ります。

マズルしてかわいがる時間も増えました。
私には尻尾をぶんぶん振らなくなってましたが、おいでというと尻尾ふりつつ来てくれたり(>_<。

考えてみたら、ますみさんのセッション始めてから約一か月半。まだそれしかたっていないのに
毎日が変化の連続です。

犬は学習します。よくも悪くも。教えているのは親である私達自身なんですよね。


プライムを世話してくださったボランティアさんが、
噛み癖のある犬を引き取ることにしたそうです…引き取り手はないだろうから多分自分が引き取るとおっしゃっていました。

すごいなと思います。
噛むからこそ自分で引き取ろうと決められたという考えが…

以前も噛む犬を保護されていたのですが、それを聞いた時はそれがどんなにすごいことかわかっていなかったように思います。


ますみさんも、引き取るなら問題犬で充分とおっしゃっていました。

本当に犬を愛する人は
そういう自分が助けないと助からないような子を引き取るんですね…

そうそう
ますみさんのブログトップに九月来日について書かれていました。
セッションなど興味ある方は覗いてみてください(^-^)
[PR]
by sweety-peach | 2010-06-01 08:41 | 柴犬日記
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧