あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

プラムのための勇気。

a0127939_2330534.jpg

見えにくいですが、
今日仕事で遅くなった私をプラムはずっと待っていたそうです・・・
かなりうれしいです。(>_<。

さきほど帰ると喜んでくれました。
帰宅時はマズルなしでも少しだけ撫でれるようになりました(^_^)


さて
同じマンションに犬好きのかたがいらっしゃいます。
本当の犬好きです…なぜなら
会ってすぐしゃがんで顔をみたり撫でたりはしないんです
。数回会ううちにだんだん仲良くなってくれて。
ますみさんのおっしゃっていた 真の犬好きの態度そのまんま。
それを知ってから自分を含め本当に犬が好きで犬の心理を考えて犬に接する人が
いかに少ないか気付きました。

すぐに頭を撫でたりだっこしてると足をつかんだりする人も多くて
それは真の犬好きとはいえないとは思ってはいたものの

前にしゃがんで手のにおいを嗅がせて・・・って犬に詳しい人だと思ってました。

でもプラムが前に噛みつこうとしたおばさんもそんな感じだったんです。

本当に犬が好きなら
もちろんその犬がどういう状態かをわかったうえで
(撫でて欲しい子なら撫でるのですつまり)
初回は横に立って撫でもしない、隣にいるだけ、とかね・・・
その方はそうしてくださいました。
ライムは大丈夫ですよ、撫でても、と言ったのにもかからわず、です。
つまり私の許しなんかより、
ライム自身が怖がっているのを私よりも見抜いて
ライムのしたくないことはしないでくれたわけです。
ライムは男の人を極度に怖がりますから・・・。

お話をお伺いすると、あまり話してはくださいませんが
保護活動をなさってた方のようなんです。
昔は随分犬を飼ったからね…とおっしゃっていました。

男の人が苦手なライムも、始めは怖がっていたのに、
最近は見掛けると大喜び。
家人以外の男性になつくのは初めてかもという感じです。


その方に以前プラムは尻尾ふりふり大喜び。
すごかったです。なぜかおじさん好きのプラムだし(^_^;)

でもいまは…
プラムは無反応。


しゃがんで手を出そうとしてくださるその方に、

「すいません。いま撫でれません」と事情を説明しました…勇気いりました。

様子を見ていると大丈夫そうでしたし、
「大丈夫だから」
と言ってくださったのですが、
顎の下に手を差し延べるのを見て、

あ。気を付けてくださいね

とプラムを離しました。

申し訳ない・・・けれど
もし噛んだら・・・・そして噛むことは=プラムが嫌な思いをしたということ
ですから・・・。

犬に理解のある方なので、気を悪くはしないでくださいました。

多分
保護犬のこういうことも、理解してくださっているように思いました。

空気を嗅ぐプラムに、あっちの方が気になるみたいだよ、とか。
私よりもずっと犬を見ています。

以前は秋田犬も飼っていたそうで、和犬の性質もわかっておられるのでしょう・・・


ごめんなさい・・・


他の住人の方で、以前プラムを撫でてくださった方にも同じように説明をしています。

代わりにライムを撫でてもらっていますが・・・
ライムも嫌そうなのでちょっと気の毒・・・
(喜ぶ場合もあります。相手によるんです)


あまりにも人懐こいプラムだったので
いろんな方が「大丈夫よ」と言ってくださいますが・・・


プラムは・・・他の人にかわいがられなくなってかわいそうなのかな???

でも、撫でられたいなら勝手に以前みたいな態度をとりますよね。
今はよその人にはほぼ無反応なんです・・・

でもどちらにしても
よその人を噛ませてしまうことから犬を守るのは飼い主の役目。

その分、うちでたくさんかわいがろう・・・(=撫でるという意味ではなく)


こんなに愛しい気持ちが
撫でたり抱いたりできなくても
伝わってるといいな・・・
[PR]
by sweety-peach | 2010-05-22 23:49 | 信頼って。しつけって。
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧