あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

ごめんねプラム

a0127939_1365196.jpg

a0127939_1365155.jpg

出掛けのプライム。ライムはお見送りなしです。
プラムはやや寂しげですが、分離不安とやらに無縁の我が家…



昨日家人がガウされた理由に心当たりがありました。
ますみさんにご指摘いただいたのですが
犬はよほど上下(=信頼)がきちんとしていないと、顔を近付けるのは威嚇の意味になるそうです。
(いや尊敬できるリーダーなはずでは…←ネタになりつつあり(笑))


確かにプラムは帰宅時喜び口を舐めようとする…けどしないで
鼻と鼻でつんとキスするようなことによくなります。

が家人は昨日、自分から顔を近付けて更に手を差し出していました。

お兄ちゃん!おかえり!うれしい!と迎えにいったらいきなり威嚇されたということになります。

ライムなら我慢してくれたでしょう。

でもビビりなプラム、人間に慣れていないプラムは怖くて瞬間口が出てしまったんです。

犬の心理や行動を理解せず、人間がしたいことをする(過剰に撫でたい、抱っこしたい、キスしたいなど)のは
犬にはかわいそうですよね…


理由がわからず噛むと思うから怖い。悲しい。

でも理由がわかればそういう行動を避ければいいだけ。
朝一でますみさんのメールを読んで納得、一気に気持ちも落ち着きました。


もっと犬の心理や行動を学んだほうがいいと気付きました。わかったつもりでわかっていなかった…

今までの子たちは嫌でも我慢してくれてただけのことが、プラムはまだ我慢できない…それだけのことです。


いい本やサイトがあればぜひ教えてくださいm(_ _)m


さてマズルで撫で撫でタイム。二人が喜ぶので朝晩することにしました。もっと早起きしないと…(^_^;)

マズル見せるとお座りすることもあるんですよ!
つけている間もお座りしておとなしくしています。いいことあると覚えてくれたかな(^-^)


おいで
と言うと
たたたっと来て
昔みたいに膝に頭を乗せてきてお尻を高くします。で、お尻を撫でるとくねくね喜びます(笑)

前から嫌いだったブラシもサッとですが練習開始。
お手も一瞬ですがしてくれます。
そのたびにライムがしゃがんだ私の肩に届くような立派なお手をしてくれます(笑)



プラムは繁殖犬だったのでは…と思うことが多々あります。前からもしや?と思いましたが虚勢してあるから違うかなあと…
しかしいったん団体に保護されて虚勢を受けた可能性も…とブログ仲間さんにお聞きして納得。

ますみさんの読みもあまり人間に触られなかった子だろうと。

お手ができないんだもんね・・・
子犬時代はかわいがられて、お座りとお手くらいができるのが普通。

まあ、過去はどうでもいいんですよ。
ただ、
撫でられるのが大好きなプラム。
でも人が怖いプラム。
(いや、怖いものは何も無い、とACでは言われた・・・汗)

プラムは、うちに来たときからが人間との接触の始まりといってもいい・・・
つまりプラムは子犬です。
まだ10ヶ月の。

だからいろいろ教えていかなくちゃ。
(もちろん私も学ばなきゃ)
ますみさんにそう言われて、

ああそういうことか・・・と。

そう思うとね
ますますプラムが愛しくなります。

里親自慢のつもりはぜんぜんないですよ。
リスクもわかったし。

でも、この愛しさは人間の感情として
心の奥のほうからこみ上げてきます。

それを、かわいそう、かわいい、と犬を抱きしめまくったりする行動自体は
間違った対応の仕方だけど

そう思える感情というのは
止めなくてもいいかな、と。

ごめんねプラム。
プラムが怖がらなくてもいいようなおうちにしようね。
[PR]
by sweety-peach | 2010-05-14 13:06 | 信頼って。しつけって。
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧