あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

脱皮した日。

きっとたくさんの、同じ経験をされた方も通った道なんだろうな・・・

私は力を抜くことにしました。


自分のために、すべてを吐き出すのは大事だとますみさんがおっしゃってくださいました。
ので、この場でいろいろ吐かせていただきます(^_^;)
でも、こういう記事も誰かの役に立つかもしれない・・・
私がそうだったように。


プラムは
一度はにこにこで甘えん坊で
抱っこ大好きで人懐こくて
一緒に寝てくれて

そういう子になったので

つい、それを目指してしまっていたんです。
それに戻らないと、と焦っていたんです。

でもますみさんに言われて気づきました。

それに戻っていない、今のプラムを認めること・・・受け入れること・・・
そこから始めましょうと。

プラムが最初から今みたいなままだったらこんなに落ち込まなかっただろうな・・・

なので、自分を責め続けていました。
自分のせいで、あんなにかわいくてうれしそうだったプラムが変わってしまった・・・

でもね。
もともと、あんなにかわいいいい子でなつこいだけの子だとしたら・・・
捨てられるわけないよね・・・
歯も削られないよね・・・

これ、投げやりになっているわけではありません。

遅かれ早かれこういうことになっていたんだ、と思うことで
自分を慰め中なだけです(^_^;)

昨日は
私はいつもと抱っこのしかたを変えてしまっていたんです。
それは無意識なレベルで。

思い起こせば前もそうだったような気がします。

そういう考えられないようなちょっとしたことで
犬は反応してしまうそうです。
プラムもそうだったのかもしれない・・・。

ハーネスをやめて、首輪にしました。これならずっとつけていられます。

マズルって本当に便利です。
嫌がる犬に無理やりつけるイメージであまりよくないですが
日本では虐待、とまで言われていますが

海外ではバスに乗るときなどはつけるの法律だそうです。

でもってプラムは
そんなに嫌がったりしませんでした。
マズルは危険防止のためと、歯がつかえない犬の心理に訴えるものだそうです。

マズルがついているせいか、確かにプラムは
ちょっとやばいかな?という感じになってもガウ!になっていません。


マズルが嫌でないなら
耳掃除も体拭きも全部マズルで済むわけです。

なぜか日本人は噛まれてでもマズルをつかいません。
私もそうだったように。

でも、マズルをつければ捨てなくても済むなら
使ってみて欲しいです・・・
怖くて触れないでいるよりも、マズルしてでも触ってかわいがって、が
できた方がいいそうです。


少し力を抜こう。

早く素手で撫でたり
足を拭いたり
・・・そんなことが簡単にできた、元通りにならないとだめだと思っていました。
それまでは他のことはすべて控えようと

こんなふうにあまり思いつめるのも犬によくないそうです。

なわけで
あまり目標だけを見つけて暮らさないよう
毎日毎日を楽しんで生きようと
改めて思った次第です。

これからしばし自分のためにもこんな独白が続きますが・・・m(__)m
[PR]
by sweety-peach | 2010-05-09 22:41 | 信頼って。しつけって。
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧