あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

春はまだだったかな

a0127939_10375020.jpg

今朝も多摩川へお散歩。こんなにいい顔をしてくれるのに…


いつも通りにエレベーターで抱き上げようとすると…

噛まれました(>_<)

寸ででかわしたけど。ダメ!と言い合図を送りましたが座り込み歯を見せ唸るプラム。

そこで座らせ落ち着かせるのがトレーニングの基本ですが座っているから座らせられない…フセもできないして…

なわけで一度立たせて外に出て座れ 少し歩いて座れ

外での座れはいやいややるのだけど、今の状況がわかっているのでしょう、私が前に立ち睨むだけで座ります。
再度チャレンジ…しかしまた同じ繰り返し。
ここで諦めてはいけなかったのかもしれないといまは思いますが、マンション入口でいつまでもこれをしてられない思いもあり…
諦めてハーネスは付けっ放しで部屋へ。
玄関で再度チャレンジ。しかしガウ!して唸ります。


はあ…
順調だと思ってたのに。
一番始めにこうなったいきさつとまた同じ。散歩のあと抱き上げようとするとガウ!から始まりハーネスとらせない…

きっかけは全くわかりません。でも人を噛んではいけない。理由はなんでも。


そのあとライム散歩と歯医者がありそのまま放置してきましたが…
ますみさんの指示を待つしかないです。


心が繋がった感じは実はまだまだしていませんでした。ますみさんにもまだそう言われていないし、自分でもそれはわかっていました。そりゃわかりますよね(^_^;)
そんなに簡単じゃないこともわかっていました。
機械じゃないんだから一進一退しつつに決まってます。なので一番驚いたことに以前よりショックが少ないと言うか。
占いの先生にも言われてたし。また戻ることもあって落ち込んでしまうが大丈夫だからと。


私がリーダーで私が怖ければ噛むわけがない。


しかしもうそろそろ…と毎日腕に巻いていたタオルをはずした矢先でした。はずしてたことさえ忘れてたのに。また夜から腕にセーターグルグル巻かなきゃ。
ハーネスやめて首輪にするかな…(まだ首輪してなかったあたり(^_^;))抱き上げるときハーネスを掴むと抱きやすかったのでハーネスだったんだけど。首輪掴んだほうが抱きやすいかな…

あーなんかもう
落ち込むと言うより
ムカつく!プラムにか自分にか なんにだろう?

どうすればいいのかわからない自分に かもしれない。

ますみさんならあっという間にプラムを黙らせてなつかせかわいがれるのは明白…てことはプラムのせいじゃなく私の問題ってことだ。


歯が削られたプラムに里親さんなんかいるわけないしね。一生一緒にいるしかないし。
いろんな意味で闘うしかないし。


やんのかこら!

という勢いで相対します。兄弟喧嘩みたいにね。


早く年取って落ち着いてくれないもんか…

日本でのますみさんのセッションに出たいけど千葉までプラムを連れて行けそうにないしな…


しかしこんな状況でもますみさんの指示を待てばいいと思えるとなんて気が楽なんだ!!
一人だったら落ち込んで立ち直れなかっただろうな…


同じ悩みの特に里親さんが激増しているらしいです。
海外では里親になるときにトレーニング(人間の)を受けるとか。
日本はかわいそうだから、愛で抱きしめてあげて ということだけしか習えません。

団体さんや一時預かりさんのところで問題なくても、一年後に私みたいになることもあるわけです。
その犬と最後まで暮らすのは飼い主や里親。その責任の重圧は体験しないと絶対に語れません。
そういうワンコを担当したりアドバイスしても、引き取り毎日一生を過ごすこともないトレーナーさんには悪意はなくても絶対理解できない部分です。
でも私がいいなと思えるトレーナーさんはますみさんはもちろんほとんどが、問題(と言われる行動)があった犬の里親さんになってます。
トレーナーさんを選ぶ一つの指針になるかな…と。


同じ悩みをもつ方もブログを見てくださっていると思います。

だから私は諦めない。
私が出来たら、誰かに希望を持ってもらえるだろうし。

毎日がチャレンジです。

皆様!パワーを貸してくださいね!
[PR]
by sweety-peach | 2010-05-08 10:37 | 信頼って。しつけって。
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧