あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

トレーニング

いろいろな方にプラムについて
たくさんご心配いただき
いろいろ教えてくださり
全てが見ず知らずの私とプラムの幸せを心から思ってくださるもので

人間同士だけでは到底なし得ない繋がりをいただけて
本当に本当にうれしく思っています。



今日、トレーニングのセッションに申し込みをしました。

まさか自分にこんな日がこようとは。

やった方がいいのかなと思いつつ決心もつかず
今日まできたのは単に 逃げ だったように思います。

一番大きかったのは
ブログのつながりで、いいトレーナーさんを紹介していただけたこと・・・

トレーニング方法にはいろいろあって
どれが正しいのか、また合うのかは一概には言えないと思います。

けれどそのトレーナーさんは
わんこを本当に心から愛していて
動物愛護の活動を本気でやっておられて

それだけでももう十分信頼できます。

そしてトレーニングするのはプラム

ではなく私です。

私をトレーニングしてもらうのです。

プラムをトレーニングするのは・・・
そうです。私。

飼い主がトレーナーになれないなら
飼い主たる資格がない。

とか言いたくなかったです。だって自分にはその資格がないと認めることになるし

逃げてきた部分です。

愛があればかわいがれば通じる

もちろん今までの子はそれで大丈夫でした。
でもそれはたまたまそういう子にあたっただけだったのです。


私は向き合います。

正直、里親さんがいてくれたら・・・と何度思ったことでしょう。
そんな自分をどんなに責めたか、みなさんならわかっていただけると思います・・・

でもそれは逃げです。
そんなことをしたらもっともっともっと後悔する。


今朝プラムは家人にいつも通り甘えてかわいがられ
そして私には食べ物をよこせと言う以外寄ってこなくなりました。
先日噛まれたのに平気で頭を撫でる家人。
しかし家人も明らかにプラムへの接し方を変えてくれています。
正直驚きました。自分を曲げない人なので。

家人のほうがよほど犬の教育にはあっています。
私のように基本犬が怖いこともなく無類の動物好きです。

でも、プラムを怖がりではない普通のわんこのように叱るので
それがいやで過剰に反応してきたのです。

私はもう限界でいっぱいいっぱいで
家人に話しました。本当につらいこと。
プラムは叱るのはいいが、その後は怖がっているだけだから
しつこく叱らないで欲しいこと・・・

家人はそのように接してくれるようになりました(>_<)

叱った後座り込むプラムの頭を撫でる。
そんなこと私には今はできません・・・が家人は平気。

私が撫でることもできなくなって
甘えてくれることもなくなったプラムは
今までとかわらず家人に撫でまわされ
家人の膝に乗りおなかを出して喜んでいます。

それを見たとき

ああ問題は自分なんだ・・・と再認識。
そして
プラムは変わってしまったわけではない。
まだプラムとは仲良くなれると確信しました。
それで
申し込みを決めたのです。

家人は
トレーニングを受ける話も絶対に不要、というと思っていました。

でも
話すと反対ではないようでした。

最近の私をみて、このままではまずいと思ったのかもしれません。

今回のことをきっかけに
家族の在り方もまた ゆっくり変わってきているように思います。




これからも今まで同様見守ってやってくださいm(__)m

トレーニングについては前述のとおり諸説あると思いますが
どうかしばしそっと応援してやってくださいね(^_^)

ここは私の心のよりどころなので
書かないではいられないだろうし・・・(^_^;)

そして一緒に私の変化、何よりプラムの変化を楽しんでくださいね!


今日はプラムが退屈みたい。
珍しく遊んで、と言ってきました。

そういえば・・・
4月に入り、毎日仕事。
週末も所要があり出かけていた昨今・・・(家人はいましたが)

プラムと仲良くなれたのも、会社を辞めてからだった。

来月は少し外での仕事を減らそう。


今日も写真なしブログですいません(^_^;)
[PR]
by sweety-peach | 2010-04-17 17:47 | 信頼って。しつけって。
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧