あしたも天気♪ 柴犬里親日記


初めて、成犬からのしつけをしています。絶対に諦めない。
by sweety-peach
プロフィールを見る
画像一覧

夢が、叶いました。

あけましておめでとうございます。

a0127939_19451584.jpg


皆さまのあたたかいご声援のおかげで、
プラム、回復してきました!!!!(>_<)

仕事を辞めての24時間の壮絶な介護。
先代で慣れていたのも幸いし
全力でプラムを介護しました。

ちょうど壱週間くらい前から一人でお水を
呑めるようになって
日に日に元気になっています。

再発のある病気なので、
細心の注意は払っていますが

うれしい・・・(>_<)

しかもおまけつきなんです。

ますみさんのトレーニングのおかげで
プラムとの関係はだいぶよくなっていたし
アキレスを手に持ったまま齧らせることもできるように
なってはいました。

けれど他の犬たち・・・先代やライムのように
全くなにも気にせず触れるか、というと

まだでした。
顔をほおずりすれば顔を噛まれる危険もあり
食べている途中で手を出せば
噛まれるかもしれない・・・

そんな状態でした。

でも今回のことがきっかけで
まるで普通に触れるようになったんです!!!

まるっきり動けない、食べれない、飲めない
赤ちゃんのようなプラムを
二時間おきに抱っこして強制的に
流動食を1時間かけてなんとか飲ませ
おしめをし
夜中も二時間おきにおきて水を飲ませたり。

そんな中で信頼関係が生まれたのかもしれません。

今までとは全く違う関係ができあがったのです!!

日々元気になってもそれは変わらず

例えばそれまではプラムだけは別の部屋で寝ていたのに
一緒の部屋で寝たい、と寄って来たり

なによりの感動は、
この世でプラムを触ってあげられるのは私だけだったのですが
これをきっかけに
家人も触れるようになったのです・・・(>_<)

家人はプラムをかわいがってくれてはいましたが、
トレーニングに協力してくれなかった経緯から
私のように首輪をつけたりすることも
できなかったんです。

それが今では、撫でたり
一緒に寝たり。

家人はますますプラムがかわいくなったと
思います。

さらに!!!

今までうるさくていじめっこのプラムを
ライムは避けていて
近寄ると吠えたりもし出していたのですが

今では一緒に寝るようになったんです・・・
嘘みたい。

プラムを寝かせると、自分も、と
近くで寝ます。

すごい・・・

犬同士を見ると、いかに変化が本物なのかが
わかります。
まあ、プラムが弱った、ということかも
しれませんが、
むしろいいバランスです。

まだフラフラしてしまうプラムが
ライムの寝ているところに寄り掛かったり
倒れ込んだりしても

以前なら吠えていたのに
今はライム、我慢しています。

介護のために、旅行をキャンセルしたり
仕事を辞めざるを得なくなったり
辛かったけど

神様は
私が一番欲しかったものをくれました。
プラムが元気になったことだけでも
そうなのに、

まさかプラムを引き取ってからの
この3年の夢が叶うなんて!!!

抱っこして布団で毎晩一緒に
寝ています。
その横にはライムも。
家人と皆で寝室で寝ています。

こんな幸せな思いを
することがあるだなんて・・・

今年の年末年始は
家人も私もどこにもいかず、
ずーーーーっと犬たちと一緒。

買い物に行くときに家人に犬を頼むと
以前はいやそうだったのですが
(プラムの面倒を見る自信がなかったからだと思います)
いまは私がいなくても
おしっこさせたり水を飲ませたりしてくれていますので
問題なしです。

家の中に、うっすらとあった
ぎすぎすした空気・・・
それは私しかプラムを扱えない事実や
相談なくプラムを引き取ってしまった負い目
(だって相談する時間はなかったんです。
その日のうちに決めないとプラムは
殺されていたのですから)

それがなくなる日が来るなんて・・・(>_<)

今も、家人と私はリビングにいますが
犬たちは寝室。

一人で寝たくないライムは
寝室には誰かが寝るまでいかないのですが
プラムを寝室に寝かせると、
追いかけるように一緒に寝ています。

嘘みたい・・・

もちろん私がヘタレでなければ
病気がなくてもプラムはここまで
仲良くなれた、ということになりますが

実際ここまでになるには
数年かかっただろうと思います。
それも、そんな日が来るのか不安に思いながら・・・


前庭疾患は治ります。
どうかあきらめずに

そして犬との関係も
人間次第です。

皆さま
祈りをありがとうございます。

よき新年をお過ごしください。

こんなに感謝したことって
今までなかったかも・・・

ありがとうプラム。
あの日お前を連れてきて
本当によかった。
プラムは、天使です。
[PR]
# by sweety-peach | 2013-01-03 20:10 | 柴犬日記

プラムが前庭疾患に

突然のことでした。
あの元気なプラムが
先代たちと同じく、前庭疾患に・・・

あれから二週間。24時間介護はいまだ続いています。
お水も自分で飲めず、
流動食を流し込まないとなにも一口も食べません。

それでも眼振はなんとかおさまり、
いまは回復を待つ段階。
自分で食べる意思が出れば大丈夫、と
先生もおっしゃっているのですが

あの食べ物に異常な反応をするプラムが
ここまで食べなくなるとは・・・

先の二匹で慣れているとはいえ
しんどいです。

仕事も休み
大学の勉強も休み

この先不安でもある・・・けれど

ここでぐずぐず悩んでもしかたない。

やっと歯磨きがなんとかこわごわできるレベルだったプラムが
いまは抱っこして口を拭かせてくれたり
一緒に寝てくれと甘えてきたり
ほおずりしたり。
したい放題w

元気になるまでにはきっと
もっと仲良くなれる。

あとで結果オーライだと
笑えるようになる、と信じて。

せっかく救えた命なのに。
もっともっと幸せになってほしい。

ライムも
私がプラムばかりかまうので寂しそう・・・ごめんねライム。

今はなにもできないので
こつこつ制作しています。
来春にまた展示したくて。

今回のテーマはお持ち帰りできる絵。
というプライスの絵。

しかしそれもプラム次第かな・・・。

私の命を削って
プラムを元気にしてほしい。
プラム、愛してるよ。

きっと先代のハイジとプリンが
助けてくれる。
絶対に治します。
[PR]
# by sweety-peach | 2012-12-13 20:00 | 柴犬日記

プラムその後

なんと久々にブログを更新・・・w

その後の私は、大学にまた行くことになり、
日々多忙・・・いえ、私のことはどうでもいいですね!!

プラムです。

プラム、なんと・・・
10日くらい前でしょうか・・・
いっしょにベッドで寝てくれました!!!!(>_<)

思えばたまに、ベッドまできてはじーっとこっちを見る、
でもこっちにはおいでと言っても来ない。

ライムだけ寝室でいっしょに寝ているのに、プラムはリビングで一人・・・

で、試しに。
抱き上げて私のベッドに寝かせてみると・・・

そのまま寝てしまいました!!!!(>_<)

そんなで最近は、プラムが寝室を覗きに来るときは抱き上げて
いっしょに寝ることにしています^^

ああ幸せ・・・
こんな日がくるなんて!!

ずっといっしょに寝たいな、と思ってたんだねプラム・・・
ゴメンね・・・

それと。
プラムは丸のみしてしまうので、アキレスとかがあげられなかったんですが、
最近は私がアキレスを持ったまま、プラムがそれを齧る、という
難易度★★★★★の離れわざを!!!

ふつーーーのわんこのおうちには、なぜこれが離れわざ?ですねw

うちは食べ物に反応が酷いので、食べ物を取り上げたり、こちらが持ったまま食べさせるのは
一番の難関だったんです・・・と私が思っていたのです。

でもプラムはもうとっくに大丈夫でした。

私にはもう怖いものはない・・・怖い、のは
例えば何かが起きたときに・・・地震とか・・・
プラムをがばっと抱き上げて走ったりできるか、など・・・
首輪もリードもなかったら、
取りあえずそうするしかないですもんね。

これができてこそ、安心して暮らせる感じ・・もちろん
come!とかが完璧にできなくてはいけないですし、
それができればそれでいいのかもしれませんが
非常時(ないままだといいのですが・・・)にはとにかく抱っこが最後の手段で
できないと怖いですから。

昨日台風の中
プラムとライムをベッドに寝かし、
真ん中で私が寝ました。
こんなことができる日が来るなんて・・・

以前書きました。絶対にあきらめない、と。

私にとっても最高のご褒美ですが
犬たちにとっても、幸せな暮らしができている、と思えます。

どうか、あきらめないで
人間がビビりな場合w 時間はかかりますが、
それでも10年以上のつきあいであるわんことの生活の、
たった1,2年です。しかもしんどいのははじめだけ。
あとは日々だんだんだんだん心をお互いが開く、というか
わかりあえてきますから。

プラム
そしてライム

うちに来てくれてありがとう。
[PR]
# by sweety-peach | 2012-10-01 14:04 | 信頼って。しつけって。

歯磨きできました!

本当になかなか多忙になりアップできないでいるのですが、
ご覧くださっている方がいらしてくださり・・・

しつけについて、ですよね・・・

少しでも参考になれば、と思いまして今日のニュース!!

7月2日に、うちに来てプラムも3年になりました!

今では毎朝私のベッドにおこしに来たところを捕獲wして
抱っこしたまま朝寝してます!
毎朝の至福。

そして今日!ついに!!!!

撫でる程度ですが、歯磨きができました(>_<。

普通のわんこなら普通の話ですよね?
でも

噛みつく子・・・それを理由に歯まで削られていたプラム。
それを理由に捨てられたぷらム。

そのプラムが
歯を磨かせてくれたんです!

なんていい子!

そして、自分の勇気も褒めますwww

信頼って・・・こういうことです。
それは、お互いが信じるしかないわけで。
信じられないうちはお互いに信じていないわけです。

全然大丈夫だよ~!とナウシカみたいに、噛まれても「こわくない。」
とかできればいいんですがw
怖いですもんね・・・だから犬も怖がる。

なので、少しずつ信じられるようになっていけばいいんだと思います。

万が一噛まれることがあるかもしれません。
でも今の私は怖くないんです。
だって噛むとしてもわざとじゃないですし。
プラムを信じきれるんです。だからプラムも私を信じてる。

本当につらい日々だったんですよ。
でもmasumiさんのおかげで
こんな日がくるなんて・・・

噛まれなければそれでいい、と思っていたのに

こういう日がきます。
勇気があれば。
でも勇気なく、今のままでいい、というのであればそれはそれで
いいと思います^^

特に、噛まない子はそんなに気にしなくても、と思います。

あの。それといまさらですが・・・
新年のご挨拶くださったサラロンさん、あめりちゃんのママさん
ごめんなさい!コメント表示がうまくできなくて
お返事書いたのにかけていない状態になっていました・・・くすん。

今年ももう半年過ぎましたが
よろしくお願いします!!^^
[PR]
# by sweety-peach | 2012-07-13 20:12 | 信頼って。しつけって。

普通の、犬

ずっとアップしたいと思っていたのですが
ガラケーからのアップが難しいexcite(^_^;)
写真無しですがどうしてもお伝えしたい。

その後のプラム。

マズルをして無理矢理抱っこ、良しと言うまで開放せず触りまくる(静かに)、を始めたのは去年の終わり頃。

だんだん抵抗も無くなり、普段の生活でも、例えば急に撫でたりしても全く問題なくなり
ついに一昨日マズルをはずしてブラシしたり抱っこしたりしてみたら…
問題なくできました!!!

プロレスごっこをしてプラムを無理矢理仰向けにして撫で回したり(ちなみにうれしそうです)
指先だけ甘噛みさせたり(ホントはダメですが(^_^;))

プラムはもう普通の犬となんら変わりありません。
普通の犬のように撫でたり仰向けにしたりしたときのうれしそうな表情。


噛む犬 でこちらのブログに辿り着いた皆さん。どうか諦めないでください。

あなたの犬は 普通の犬です。人間が扱いを間違えているだけです。
大丈夫ですよ!!
[PR]
# by sweety-peach | 2012-04-25 13:24 | 信頼って。しつけって。

おめでとうございます♪

皆さま
あけましておめでとうございます♪

思えばこのブログを始めた頃はまだ会社員。
いろいろ悩んだ時期でもありました。

おかげ様で
いまは自分の本当にしたいこと、すべきことを見つけられたことは
本当に感謝です・・・

ブログで使用の名前は、桃を使っていました。
これは自分がピンク好きなことと、
仕事先でのニックネームだったこともあり。

でも、今は日本画作家の瑠璃白(るりびゃく)として生きていく決心をしたので
瑠璃 に変更させていただきました。

いままで桃、と呼んでくださっていた皆さまには
桃のままでも大丈夫です^^
瑠璃、の方がうれしくはありますが。ややこしくてすいません^^

年始にあたり、一度ご挨拶を、と思いまして。
今後ともよろしくお願いいたします。



さて
先日エコキュートが故障したんですが、
二か月後、また故障!!!

わんこたちは、知らない人が来た!とソワソワ。

でも吠えたりも飛びついたりもしません。
本当におりこうさんたちです。

ライムの方は興味はあるものの、家人の足元に座っていましたが、
プラムの方は好奇心満々。
修理のお兄さんのあとをついてまわります。

a0127939_22595368.jpg


前もって犬のことは無視してくださいとお話してあったので、
プラムもついて回るだけなんですが。
お客さまでもマズルしなくても問題ない、と確認できてよかった・・・
でも、急に人間に手出し(かわいがってくれるのであっても)されたりしたら
まだ自信はありません・・ので
常に見張っておりましたが。


修理が終わり、玄関まで見送ったプラム。

a0127939_230934.jpg


「お兄さん、もう帰っちゃったよ」



お兄さんが帰るとお昼寝。


a0127939_2302053.jpg



お尻が落ちてるよ・・・
[PR]
# by sweety-peach | 2012-01-01 23:18 | 柴犬日記

よいお年を♪

皆さま
お久しぶりです。

お陰様で個展は無事終了、
しかも早くも4月に同じ場所でまた個展が決定いたしました!

本当にありがとうございます♪

このブログもずっと放置状態になっておりますが・・・
それでも、私がたどった経緯を参考にしてくださる方が
まだいらっしゃいます。

たまにしか書き込めませんが、でも
過去のブログが誰かの役に立ってくれたら・・・本当にうれしいです。

その後の私とプラムは

a0127939_200244.jpg



本当に幸せに暮らしています。
このブログを少し遡れば、それはもうそこで
消えてしまいたくなるようだった辛い日々がつづられています。

でも今は
毎朝私のベッドにもぐりこみ、撫でまわしても
触っても噛まないプラム。

マズルをして抱っこして触りまくる、
暴れても触って抱っこする、を続け出してから
更に仲良くなれたのです。
しかも

a0127939_2013470.jpg


ライムとも仲良し!



ベランダにエコキュートの修理のおじさんがくると
ふたりで・・・

a0127939_2045816.jpg



伊藤さん(ベンジャミン)を背中にのせたままの
クリスマスw

a0127939_2054160.jpg


今では咥えたものを、放すこともできるようになりました。

これもみんなmasumiさんのセッションで学び

絶対にあきらめないという強い気持ちで
日々精進した結果ですw

いまではかわいくてしかたないプラム。

特別じゃないです。
誰でもやり方と、あきらめない気持ちだけで
他のわんこと同じように暮らせるようになるんです。

もしこのブログをご覧になって
心の底にいつも犬のことがあって
クリスマスもお正月も楽しみつつもどこか
すっきりしない日々を過ごされている方は
ぜひ
リンクのTOUGH LOVEのmasumiさんのブログをご覧になっていただきたいです。

こんなに幸せな日々が来るなんて
本当に考えていませんでした・・・

今ではひっくり返して足を拭いたりもできるんですよ!!

普通のワンコでは当たり前ですよね・・・
でも、できないワンコもいるんです・・・
それは飼ったことがないと、絶対にわからないストレス。

愛情さえあればなんとでもなる、と私も思っていましたから。

でも犬への真の愛情とは
犬のサインで伝えるしかないんです。

ライムと三人で追いかけっこしたり
頭を撫でながら頬ずりしたり

本当に幸せ・・・

皆さん
いつもありがとうございます!

よいお年を・・・!
[PR]
# by sweety-peach | 2011-12-28 20:11 | 信頼って。しつけって。

個展を開催します

久々の更新でこんな宣伝を・・・w

個展を開催します。
(今回も売上の一部は犬の保護団体さんへ寄付です。)

お近くの方はどうぞ覗きにいらしてください~!!!^^

a0127939_1310162.jpg


瑠璃白 第二回個展

神々からの賜り物・弐
~人生再生の聖地より~

今回は卯歳縁起年の月山に取材しました。
今年は卯年、卯年にお参りすると12年分のパワーをいただけるそうですw
パワーをぜひ受け取りにいらしてください^^

11月15日(火)~ 27日(日)
平日12~19時
土日祝11~18時 最終日17時
神田アートマルシェギャラリー(JRなら秋葉原が近いです。駅から3分くらい)
三和印刷さんのビルの6Fです。

http://www.utte.co.jp/joomla/content/view/1326/87/

机と椅子を置いておくつろぎいただく予定ですので
お気軽に遊びにいらしてください^^





さてエキサイトが携帯からアップできなくなって
やや放置ぎみですが(^_^;)

それでも毎日たくさんの方がアクセスしてくださっています・・・たぶん
同じ悩みをお持ちの方なのかも・・・

何かの参考になってくれればとてもうれしいです。

個展が落ち着けばまたアップしていきますが
おかげさまでプラムもライムも私も元気です!^^

プラムは抱っこの練習をして、
今ではおとなしく腕に抱かれます。
夢のようです・・・

毎日毎日愛しさが募ります・・・


大丈夫ですよ!
できれば リンクのますみさんのサイトをご覧ください。
犬の正しい扱いがわかれば、
必ず治ります。噛む犬でも。
(まれに薬を飲まなくてはいけないような病気の犬もいます・・が
本当に稀だそうです)

治るか治らないかは
飼い主があきらめるか、あきらめないか

たったそれだけの差です。

a0127939_13154191.jpg

[PR]
# by sweety-peach | 2011-11-13 13:15 | 柴犬日記

虐待され事故で不自由になったわんこ幸せになりました!

皆さん

以前ご紹介したまんじろうちゃん、覚えてらっしゃいますでしょうか。

幼い頃うけた虐待で、口に針金のあと。
その後親戚が引き取るものの、放置状態で交通事故にあい、そのまま放置され
動けないでいたところを運よくボランティアさんに助けられます。

そんなまんじろうちゃんですが人間が大好き!
預かりボランティアさんの献身的な愛で
走れるようにもなりました!

そんなまんじろうちゃん、
ついについに里親さん決定です!!!


もう一度走りたい!まんじろうの波欄万丈な犬生


うれしい。。
理解してくださる方もいるんですね・・・
里親さんとなられた若いご夫婦は
わんこを飼うために一軒家を建てたとか!!!

預かりボランティアさんのつないだ命。
愛 って確かにある、と本当に感じます。

まんじろうちゃん、うんと幸せになりますね^^
a0127939_21162892.jpg


満面のこの笑顔!!
[PR]
# by sweety-peach | 2011-10-09 21:17 | 柴犬日記

たぬきのお金

a0127939_21255174.jpg
a0127939_21253266.jpg

a0127939_2126852.jpg


舌をちょっと出してねるのはリラックスしている証拠だそうです。
プラムの舌がちょっと出てる♪

さて最近
プラムがベンジャミン(そうです!伊藤さんw)の葉っぱの落ちたのを
拾ってくるようになりました。

はじめはぱりぱり食べちゃってたのでだめ!!といって
取り上げ・・・は無理!w
なので、

放せ、とか出せ、とか言ってるうちにぽろりと偶然落ちた!

そこをすかさず褒めておやつと交換。

口の中に手を入れるのはまだ不可能なので
(本当はもうできるのかもしれません、私が怖いだけ)

おやつと交換でもできればそれでいいかな、と。

そしたら

葉っぱを探してはくわえて持ってくるようになっちゃいました(^_^;)

でもまたそれがかわいい~~~!!
家人は
「たぬきのお金」と命名w

プラムがお金をもってくるとお菓子と交換ですw

でも手で受け取るのはまだ怖く

咥えて持ってきたのを離せ、と言って床に出させていたのですが

さきほど、手を出して離せ、と言うと
私の手のうえに葉っぱのお金をおいてくれました~~~!!!


ああかわいい!!!!!

まあ、普通ですよね、普通の犬にはね(^_^;)
私だって先代犬たちやライムの口になら
手を突っ込んで出すのも
出せ、もできます。

でも
噛みついてきた犬が
こんなことができるなんて・・・ほんとうに感動なんです(>_<)


ところで最近、ひとつ試しています。
それは
マズルをして、ですがプラムを仰向けに抱っこ

とれたての魚のようにそりゃーーーーびちびち大騒ぎですが
しばらくしてあきらめておとなしくなる、

と解放。

あきらめさせる
を覚えさせるのと同時に

触らせる

を覚えさせています。

恐る恐る、やっとマズル無しで撫でられるようになって
最近はさらに撫でられるようにはなっていたのですが

普通の犬のように
注意しなくても撫でたりすることは、まだ私にはできなかったんです。

私が怖い=プラムも怖い
お互い警戒です。

でも、その抱っこの儀式でw
お互い触れることにだんだん慣れてきて
それを始めてから急速にプラムに触れるようになってきました。

以前はライムを撫でながらプラムも撫でる、なんて
到底できなかった。
プラムをよくみて大丈夫そうでないと撫でれなかったから。

でもここ数週間、二匹いっぺんに撫でれるようになりました!

それは、プラムを見ていなくても撫でられるようになったのと
プラムとライムがいっぺんに撫でれるほど近い距離で
私と一緒にいてくれるようになったから。

私の変化がプラムに、そしてライムに伝わったんだと思います。

私が緊張しつつプラムを撫でているとき、ライムは近寄ってもきませんでした。

今はプラムを撫でていると、自分も、と寄ってきます。
それで皆でじゃれたりしています。
こんな日がくるなんて~~~!!!

先代たちは仲が悪く
(今にして思えば私のハンドルができていなかっただけ)
二匹同時に撫でるのは、やはり滅多にできない夢のような出来事でしたw
なので感動ひとしおw

びびりのプラムは今でも急に撫でるとびくっとして
噛もうとします。(軽くですが)
でも噛む寸前で自分で止めるようになっています。

ますみさんのセッションは一年以上前に終わったのに
いまだに変化を続けています。
それが楽しい!

葉っぱを
私の手に出してくれた感動・・・それは

偶然口から出ただけではなく、
彼が意思をもって、私に渡した、という証拠。

彼が自分のくわえたものを
私に渡す・・・

以前は噛みついていたような状況で。

プラムが本当にいとおしい。


こんなにかわいいプラムの
本当の姿に触れられたのはますみさんのおかげです。
あれがなければ 他の人のように「噛む犬」というだけだったと思います。


今でも毎日毎日毎日毎日
かわいくてかわいくて

プラムをあの日引き取って
本当によかった。

一緒に消えてしまいたいとまで思っていたのに
こんな風に思える日が来るなんて・・・

しつこく感動するのは
プラムが(本当は多分、私自身が)日々成長しているせいだと思います。

いつかもっともっともっと信頼し合えるようになる。
それはもう確実です。
[PR]
# by sweety-peach | 2011-10-05 21:47 | 信頼って。しつけって。
検索
以前の記事
お気に入り♪
フォロー中のブログ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧